次世代親子共育 WEBサイト

海外生活情報/ニュージーランド オークランドに留学【経験者アンケート】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
17年間に渡る海外子育ての経験から様々な切口にて 同じ類に悩む人へ情報を発信しています。 元幼稚園教論 元公文インストラクター 米国NLP協会™プラクティショナー
詳しいプロフィールはこちら

この記事はこれから留学、親子留学、就労、帯同、などで
ニュージーランドのオークランドに行かれる方、
また、行き先は未定だけど情報収集中の方に向けて
オークランド在住経験者にご回答頂いたアンケートを元に作成しております。
気になる、国民性、文化、生活基本情報に関して伺いました。

外国人が住みやすい国として上位に上がるオークランドってどんな所?

住みやすさの基準として、治安、文化、大自然、インフラ、教育、がよく挙げられますが
どの切り口でも世界中の都市の中で上位に上がる国なので、日本人でも小学校から大学生迄
留学先候補として検討される都市です。


オークランドに住む人たちの印象

なんだかのんびりゆったりとした国民性だと感じることが多かったです(笑)
オークランドはニュージーランドで一番栄えていた都市でしたが、ほとんどの店が17時には閉店していました。
仕事の後は家族でゆっくり過ごし家族同士の繋がりが深いと感じました。

オークランドならではの留学時の体験エピソード

オークランドでホームステイしていた時、
ニュージーランドの先住民であるマオリ族との友好を深める為、また文化を守り伝えていくために、
日本でいうところの公民館に夜は皆で集まり、マオリ族から音楽や言葉を習う集会に
子供も大人も参加していました。

オークランドでびっくりしたエピソード

聞いてびっくりしたのですが、
ホームステイ先のご家庭は2件ともその家のお父さんが自分で設計して組み立てて建てた家でした。
ご近所さんも皆手伝ってくれて建てたようです。
もしかしたら、何らかの理由でそういった風習があるのかもしれません。

オークランド生活の便利不便

便利、良かったと感じた事

ニュージーランドは多国籍化が進んでいるので、その環境に触れられた事。色々な国の料理が手軽に食べられるところが良かった。
気候は日本と同じで四季があり(時期は真逆ですが)住みやすく感じました。

不便を感じた事

お店が早くしまってしまう事と、お風呂のお湯がタンクに溜まっている分しか使えないので、シャワーで5分以内で切り上げろと言われた事がとても不便に感じました。
ゆっくり湯船につかる事なども出来ないので疲れが取れず、かなり生活面において不便でした。

自国への誇りと団結を感じる、先住民マオリ族の民族舞踏HAKA

筆者の娘が通学していたインターナショナルスクールでは毎年「インターナショナルフェアー」という
自国の文化やお料理、パフォーマンスなどを紹介し学び合う大きなイベントが1週間に渡って開催されるのですが
この時に初めて見たニュージーランド出身の生徒による HAKA は今でもとても心に残っている
感動的なシーンです。
中学生も高校生も先生も、男子も女子もオールブラックスの様なユニフォームを着て、
一致団結して HAKAを披露する姿があまりのカッコ良く、背筋がゾクゾクしました。
数分のパフォーマンスでありながら、彼らの自国に対する自信と誇りがエネルギーとなって
会場全体に伝わり、観客さえも一致団結させる力にニュージランド魂を感じた経験があります。
(筆者による余談)

 HAKAって何?と思われた方は
ラグビーW杯でのパフォーマンスで見た事があるのではないでしょうか?


アンケート回答情報 在住期間: 2012年4月~2013年3月 滞在目的: 留学



この記事を書いている人 - WRITER -
17年間に渡る海外子育ての経験から様々な切口にて 同じ類に悩む人へ情報を発信しています。 元幼稚園教論 元公文インストラクター 米国NLP協会™プラクティショナー
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© グローバル子育てNavi , 2022 All Rights Reserved.