profile

ブログ著者 あみこ

東南アジア4カ国と途中2年の日本滞在を含め16年間に渡る海外子育て生活を経験。
現在も海外在住。

教育デザインラボ 認定 Mama Cafeファシリテーター、
米国NLP協会™NLPプラクティショナー、 元幼稚園教論、 元公文式インストラクター、
内閣総理大臣認証NPOコミュニケーション能力開発機構
心理カウンセリング、コーチング1級

職歴

短大卒業と同時に幼稚園教論の免許を取得するも、メーカーに就職し約10年勤める。  

その後公文インストラクター研修を終了し、義理母が経営する公文教室で勤めるが
良くも悪くも濃いファミリービジネスに閉塞感を感じていた頃に第一子を授かりファミリービジネスから距離を置く。  

海外子育て奮闘中、娘が小学校高学年になったのを機に再び海外の公文教室にて今度は機嫌よく3年程働く。  

日本に帰国後、やっと日の目を浴びた教員免許を提げ幼稚園の先生として働くも再び海外引越となる。  

その後Webワークを構築成功させ現在に至りさらに新しいワークに挑戦中!  

3年後を目処に家族全員の自立と自由な海外移住⇄日本のディアル生活を計画、実践中。

趣味

旅行(大人女子の一人旅)写真、読書、ネットサーフィン、
散歩&ハイキング。
ぼっち行動愛好家でもあります。

好きな人

家族。と言いながら
ヒュージャックマンに求婚されたら夫捨てる覚悟はできている。

苦手な人

コンプレックスを感じさせるようなちょっと威圧系カリスマ人
(このタイプの人どうも克服しづらい)

思い

長い海外生活を経験する中で様々な問題に出くわし解決してきましたが、良くも悪くも常に悩みは尽きず 現在も絶賛進行中、今では趣味の域に達しています。  

当時4歳だった一人娘は海外でインターナショナルスクールを卒業し現在はイギリスの大学で猛勉強中(のはず)ですが、当初は慣れない環境での子育てはとても難しいものでした。
 
特に自身のAC(アダルトチルドレン)部分が子育てを辛く複雑なものにし、娘の不登校を見守る辛い体験もして来ました。  

が、
全ての問題は外的要因ではなく自身のマインドと深く関係しその重要性に気が付いたのです。  

それからは子育てと一緒に自分をも育て直し子育ての楽しさ、素晴らしさを感じるようになったのです。  

娘が受けてきたグローバルなIB教育の体験に基づき、純日本人親子の成長をブログで発信してます。  

私の経験や情報が同じ類に悩む人への気づきやヒントになればと思い綴っています。

最後に

簡単に自身の経歴や思いを書き綴りましたが、実は正直伝えきれていません。  

かといって自分の思いばかりを一方的に伝えるのも好きではありません。  

思いは今後の記事に込めて綴っていきますが、   もう少し私に興味を持たれた方はこちらの記事を是非お読みになってくださいね。  
こちらに是非どうぞ。

Copyright© 海外子育てグローバル教育のブログ , 2019 All Rights Reserved.